+αの価値を提供する

❶ローカル検索とは 
ローカル検索とは、ある場所に関した検索を行ったときに、その検索にマッチした場所の情報を表示させるインターネット上の仕組みのことです。
検索エンジンで場所や店舗、観光地などを検索することを直接検索、地域名や現在の位置情報を利用して検索する方法が間接検索(ローカル検索)と言います。これをGoogleの検索エンジンを例に取って説明すると、地域を検索キーワードで入力すると、Googleでは高い頻度ではじめにGoogleマップが表示される仕様となっており、検索したユーザーはそこからGoogleマップに入り、自分の目当ての店舗や施設を探すという形になります。

❷MEO対策とは
ローカル検索をする上で、圧倒的なシェアを誇るGoogleマップを対象とした手法をMEO(Map Engine Optimization…地図エンジンの最適化)対策と言います。
すなわち、MEO対策とはGoogleのローカル検索への対策をすることを指します。
近年、スマートフォンの普及が著しく、Webサイトへのアクセスもパソコンよりも遥かに上回っているのが現状で、今後も、今よりその傾向は高まっていくことは間違いないと考えられます。
Googleは、そうした需要を重要視して、Googleマップでの検索仕様を打ち出しています。MEOは、ユーザーが知らないローカルエリアで、目的の店舗や施設を見つけたい欲求を叶えるユーザーにとって、とても有効な対策となっています。
例えばユーザーが、この近くで何か食事をしたいと思ったときに、検索のキーワードを地域名と食べたい食事のジャンルを入力すると、その検索結果を地図上にマッピング情報として表示してくれるというわけです。
すなわち、ユーザーが求めたい情報を「場所」と「目的」のキーワードで検索する事が多いことから生まれたサービスとも言えます。
必要な情報が地図付きで手に入り、店舗までの経路検索も可能、そしてワンタップでホームページやクチコミなどを表示することや電話もワンタッチでかけることが出来ます。
わざわざお店のホームページを閲覧しなくとも、大体のことは瞬時に分かる仕組みになっていますので、集客効果を狙うならMEO対策を行わない理由はありません。
◇MEOを制することが、地域集客を成功させる鍵
実店舗や施設を持つオーナーの方は、特定の地域でコストを抑えつつ店舗や施設への集客施策を行いたいと思います。
その点MEO対策は、先ほど説明しましたように、実店舗や施設を運営している企業に最適な施策ですから、飲食店はもちろんのこと、医院、ドラッグストア、コンビニなどを運営している企業にとって、とても有効な施策であると言えます。
また、MEO対策に着手することで、実店舗や施設を持たない他の業種の企業よりも集客効率が高くなるでしょう。

■MEO対策で期待できる効果(メリット)
MEO対策で期待できる一番の効果は、特定の地域での集客アップです。
店舗や施設への集客方法としては、リスティング広告を利用するという施策もありますが、費用が割と高いことから費用対効果が良い方法とは言えません。
その点、MEO対策はGoogleマイビジネスが提供する無料ツールであり、SEOやリスティング広告よりもコストを抑えることが可能です。
それは、MEO対策を施すことで、Googleマップ検索で店舗の位置が表示され、ユーザーの目に留まり来店につながる可能性や、仮に来店に及ばなくとも店舗情報や口コミを読んでもらえる確率は高いと言えるからです。
その上、Webサイトを見てもらうことで、ユーザーに認知されるといううれしい結果も伴ってきます。
Web訪問のきっかけを担うSEO対策も、特定のキーワードの検索でホームページを検索結果としてランキング表示させる対策です。
そのため、ユーザーの最初のアクションは、そのホームページへ訪問し、情報を読み込むことが目的となりますが、MEO対策の場合は、検索表示されたら短時間でユーザーからの問い合わせの電話や来店が期待される施策です。
すなわち、両者には検索結果の終着点の違いがあり、MEO対策は地域ビジネスを展開するオーナーの方には、ぜひ導入をおすすめしたい施策となっています。
そして、MEO対策は、集客効果を狙ったSEO対策やリスティング広告(PPC広告)よりも、効果に即効性があると言われている施策ではありますが、ホームページの適切なSEO対策も同時に行うことも重要です。
それは、MEO対策は地域・業種で検索するユーザーに向けた一方通行の情報発信であり、その先の展開へ進むには、マップ上に表示された店舗情報だけでは、情報的に満足するユーザーばかりではないからです。
つまり、ユーザーのなかにはWebサイトを表示して、より情報を読み込んでから利用するかどうかの判断を行うからです。
こうした理由から、集客アップを目的とする施策としては、MEO対策とSEO対策の充実を図る必要性があります。
MEO対策をするには、Googleが無料で提供するGoogleマイビジネスを利用しますが、情報更新や口コミの管理の仕方が慣れていないとわかりにくいという点もあります。
そういった点については、MEO対策を専門にしているITサービスやツールを導入することで作業の効率化を図ることが出来ますので、問い合わせをして色々とご相談をされることをおすすめいたします。

050-3638-0005